シャフト王がお届けするリニアシャフト・スライドシャフトのYSK

メニュー

YSSBA ステンレス リニアシャフト 片側めねじ

材質・公差

YSSBA
D公差g6
材質QPD5(SUS440C相当)
高周波焼入れ(D部のみ)硬度HRC56〜
YSSBA ステンレス リニアシャフト 片側めねじ
※QPD5は山陽特殊鋼株式会社が開発し製造販売する鋼材の商品名です。

形式

YSSBA ステンレス リニアシャフト 片側めねじ
形式 Dg6 L
1mm単位で指定
M(並目)
選択
C
YSSBA
4 −0.004
−0.012
20〜300 2                         0.2
5 20〜400   2.6 3                    
6 20〜600     3                     0.5
8 −0.005
−0.014
20〜800     3 4 5              
10 20〜800     3 4 5 6              
12 −0.006
−0.017
20〜1000       4 5 6 8            
13 25〜1000       4 5 6 8            
15 25〜1000       4 5 6 8 10          
16 30〜1200       4 5 6 8 10          
20 −0.007
−0.020
30〜1200       4 5 6 8 10 12         1.0
25 35〜1200       4 5 6 8 10 12 16      
30 35〜1500           6 8 10 12 16 20    
35 −0.009
−0.025
35〜1500             8 10 12 16 20 24  
40 50〜1500               10 12 16 20 24 30
50 65〜1500                 12 16 20 24 30

追加工

外径公差変更 L寸法公差変更 スパナ掛け追加工 平削り追加工 めねじ細目ねじ変更
g5・h5 LCK HCA・HCB DCA・DCB MSP
外径公差の変更をします。
指定方法g5またはh5
D g5 h5
許容差(㎜)
4 -0.004
-0.009
0
-0.005
5
6
8 -0.005
-0.011
0
-0.006
10
12 -0.006
-0.014
0
-0.008
13
15
16
20 -0.007
-0.016
0
-0.009
25
30
35 -0.009
-0.020
0
-0.011
40
50
L寸法公差の変更をします。
指定方法LCK
  • L<200のときL±0.03
  • 200≦L<500のときL±0.05
  • L≧500のときL±0.1
  • LCK使用の場合Lは0.1㎜単位で指定可
外径部にスパナ掛けを加工します。
指定方法HCA10・HCB8
HCA:左外径端面からの位置
HCB:右外径端面からの位置
  • HCA、HCBは1㎜単位で指定
    HCA+U≦L
    HCB+U≦L
    HCA=0またはHCA≧1
    HCB=0またはHCB≧1
  • D4〜5は指定不可
D W U
6 5 8
8 7
10 8
12 10 10
13 11
16 14
20 17
25 22
30 27 15
35 30
40 36 20
50 41
外径部に平削り追加工します。
指定方法DCA10/A8・DCB20/B10
DCA:左外径端面からの位置
DCB:右外径端面からの位置
  • DCA、DCBは1㎜単位で指定
    DCA+A≦L
    DCB+B≦L
    DCA=0またはDCA≧1
    DCB=0またはDCB≧1
  • A(B)≦3×D
    A(B)は1㎜単位で指定

D H
4〜5 0.5
6〜16 1
20〜40 2
50 3
めねじ部を下表の細目ねじに変更します。
指定方法MSP12
DMSP
128
138
15810
16810
208101214
25810121418
30810121418
35810121418
4010121418
50121418
ピッチ1.001.251.50
  • M寸法をMSPに変えて指定して下さい。
  • M寸法はMSPと同寸法になります。

ご注文形式

形式DLM(MSP)追加工(g5,h5,LCK,HCA,HCB,DCA,DCB)
YSSBA20650M10HCA10

お問い合わせ

ページのトップへ戻る