シャフト王がお届けするリニアシャフト・スライドシャフトのYSK

メニュー

YSPDD パイプ リニアシャフト 両側段付

材質・公差

YSPDD
D公差g6
材質SUJ2
高周波焼入れ(D部のみ)硬度HRC60C〜
YSPDD パイプ リニアシャフト 両側段付

形式

YSPDD パイプ リニアシャフト 両側段付
形式Dg6L G ・ H P d Y
最小
R C
1㎜単位で指定
YSPDD 6 −0.004
−0.012
24〜600 2≦G≦P×3
2≦H≦Q×3

5≦P(Q)<D

2 20 0.3 0.5
8 −0.005
−0.014
24〜800 6≦P(Q)<D 3
10 24〜800 7≦P(Q)<D 4
12 −0.006
−0.017
24〜1000 10≦P(Q)<D 6
13 24〜1000 7
16 24〜1200 11≦P(Q)<D 8
20 −0.007
−0.020
29〜1200 13≦P(Q)<D 10 25 1.0
20 29〜1200 16≦P(Q)<D 14
25 29〜1200 18≦P(Q)<D 15
30 34〜1500 20≦P(Q)<D 16 30
35 −0.009
−0.025
39〜1500 24≦P(Q)<D 19 35 0.5
40 44〜1500 25≦P(Q)<D 20 40
50 74〜1500  32≦P(Q)<D 26 70

追加工

外径公差変更Y寸法公差変更スパナ掛け追加工平削り追加工
g5・h5YCKHCA・HCBDCA・DCB
外径公差の変更をします。
指定方法g5またはh5
Dg5h5
許容差(mm)
6

-0.004

-0.009

0

-0.005

8

-0.005

-0.011

0

-0.006

10
12

-0.006

-0.014

0

-0.008

13
16
20

-0.007

-0.016

0

-0.009

25
30
35

-0.009

-0.020

0

-0.011

40
50
Y寸法公差の変更をします。
指定方法YCK
  • Y<200のときY±0.03
  • 200≦Y<500のときY±0.05
  • Y≧500のときY±0.1
  • YCK使用の場合Yは0.1mm単位で指定可
外径部にスパナ掛けを加工します。
指定方法HCA10・HCB8
HCA:左外径端面からの位置
HCB:右外径端面からの位置
  • HCA、HCBは1mm単位で指定
    HCA+U≦Y
    HCB+U≦Y
    HCA=0またはHCA≧1
    HCB=0またはHCB≧1
DWU
658
87
108
121010
1311
1614
2017
2522
302715
3530
40 36 20
50 41
外径部に平削り追加工します。
指定方法DCA10/A8・DCB20/B10
DCA:左外径端面からの位置
DCB:右外径端面からの位置
  • DCA、DCBは1mm単位で指定
    DCA+A≦Y
    DCB+B≦Y
    DCA=0またはDCA≧1
    DCB=0またはDCB≧1
  • A(B)≦3×D
    A(B)は1mm単位で指定

DH
6〜16 1
20〜40 2
50 3

ご注文形式

形式D(d)LGPHQ追加工(g5,h5,YCK,HCA,HCB,DCA,DCB)
YSPDD20(14)650G20P16H30Q18h5DCB25/B15

お問い合わせ

ページのトップへ戻る