シャフト王がお届けするリニアシャフト・スライドシャフトのYSK

メニュー

HOME  生産設備 大阪本社工場 

YSK 生産設備 大阪本社工場

工場拠点
shaft_king

 YSKは1966年創業の大阪府八尾市から年月をかけて生産設備を拡張してきました。1991年に九州工場を竣工、大型の焼入れ装置などを導入しリニアシャフト・スライドシャフトの生産拠点として発展し続けております。2008年は東日本の生産拠点として福島工場を設立。大型の加工機から焼入れ装置までを取り揃え、日本全国のお客様により良いサービスを提供できる体制を整えております。
 機械加工に関しては豊富な加工を自慢としており5面加工機、複合CNC旋盤、長尺ワーク用マシニングセンタ、鏡面研磨機、恒温研削室。多種多様な設備を取り揃え、多品種少量生産にも対応。ユーザーの要求に確実にお応えできる生産体制でお客様のお力になります。

YSK 生産設備 大阪本社工場

〒581-0813
大阪府八尾市泉町1丁目17番地
  072-997-1466
 072-998-1959

本社工場(大阪)

切断機
kyu_setudan
手動切断機自社製 2台
メタルソーAMADA  1台
切削部門 レース
kyu_setudan
CNC旋盤 φ370 × 2501台
汎用精密旋盤 φ650 × 1500 他2台
汎用旋盤 φ460 × 1500 他5台
切削部門 ミーリング
kyu_setudan
MC立型 560 × 460 × 4601台
汎用フライス盤 820 × 300 × 4503台
卓上ボール盤 吉田鉄工1台
歪矯正機
spacer
手動プレス 自社製1台
研削部門
kyu_setudan
芯無し研削盤 φ3〜40 × 500 1台
円筒研削盤 φ400 × 2000 1台
ページのトップへ戻る