We Love 地球環境
ペーパーストローから始めるECO
紙ストロー紹介

 環境に優しい紙ストロー

プラスチックごみの削減、海洋汚染の低減

日本食品分析センターで安全テストを行いクリアしたストローで、自社の耐久性テストで8時間水につけても水に溶けない紙ストローです。森林破壊問題を考え、FSC森林認証紙を使用しております。

plastraw

プラスチックストロー

プラスチックストローは使い捨てで使用されています。プラスチックの使い捨ては膨大なプラスチックのごみを発生させています。この使い捨てられたプラスチックゴミは後進国に大量に押しつけられて処理ができない危機的な状況です。

paper_straw

紙ストロー

ヒメウミガメの鼻にプラスチック製ストローが詰まる動画が拡散にしたことよって、ストロー問題が深刻になってきました。この社会問題を解決すると同時に環境保護を積極的に推進するため、弊社は紙ストローの新規事業を始めました。

紙ストローの特徴

  •  水に対する耐久性があります。自社の耐久性テストで8時間水につけても溶けないので実用性の問題は全くありません。
  •  安全性が高いです。日本食品分析センターで安全テストを行いクリアしました。(試験結果別添
  •  価格メリットがあります。紙ストローは高価なイメージがありますが、普及を促進させるため自社利益を抑えています。
  •  PL保険に加入済みです。
  •  森林破壊問題を考え、FSC森林認証紙を使用しています。(FSC森林認証
  •  提携製造工場は商品の安全性を確保するため、SGS証明書を取得しました。
  •  紙ストローの表面に一切コーティング加工をしておりません

ストローサイズ

 SHORT SIZE 6mm(内径)×197mm(長さ)

 LONG SIZE 6mm(内径)×210mm(長さ)

納期

 オーダーを受けてから3営業日以内発送します。

ロット

 1袋100本入り、1000本からの注文が可能です。(要相談)

単価

 お問い合わせ下さい。発注ロット数によって価格が変わります。

juce

分析試験

juce

拡大

FSC森林認証

juce

検証・実験

紙ストローの耐水試験を行っております。8時間の耐水実験を行い、紙ストローの耐久度を検証いたしました。

実験開始時(氷水)水温5.8℃
test_0_1
紙ストローの先端に100gの荷重をかけます
test_0_1

先端拡大写真(形状変形は全くありません)

実験1時間後(氷は全て溶けました)水温6.7℃
test_0_1
紙ストローの先端に100gの荷重をかけます
test_0_1

先端拡大写真(少し柔らかくなって、若干形状変形を見られます)

実験開始2時間後 水温13.9℃
test_0_1
紙ストローの先端に100gの荷重をかけます
test_0_1

先端拡大写真(1時間の状態とほぼ変わらない)

実験開始4時間後 水温20.8℃
test_0_1
紙ストローの先端に100gの荷重をかけます
test_0_1

先端拡大写真(紙は多少膨らんでいますが、形は崩れてないです)

実験開始6時間後 水温23.8℃
test_0_1
紙ストローの先端に100gの荷重をかけます
test_0_1

先端拡大写真(4時間とほぼ変わらないです)

実験開始8時間後 水温24.2℃
test_0_1
紙ストローの先端に100gの荷重をかけます
test_0_1

先端拡大写真(四時間とほぼ変わらないです)

結論

2時間後まで紙ストローの先端は少し柔らかくなりました。その以降先端部分は水分を吸って、徐徐に膨らんでいますが形は崩れず使用には全く問題ありません。紙ストローを正常に使用していただくために、ご利用時間は2時間以内を推奨しています。

お問い合わせ

*は必須項目になります。